みんなの大家さんの評判が高まっている理由を大公開!

最新記事一覧

少額だが安定した資産運用

硬貨

不動産のシェアリング

資産運用方法に不動産投資があります。投資額は大きくなるので興味を持っていても参入できる人は少数です。その敷居の高さを解消した不動産投資商品に、みんなで大家さんがあります。みんなで大家さんとはその名のイメージ通り、みんなでマンションやビル等に投資する商品です。みんなで大家さんになるので、1人づつの出資額は少額になります。その少額から始められる仕組みが好評判になっています。始めやすいと評判の投資商品ですが、どのような仕組みなのでしょうか。上記の様に本来は大きな資金が必要な不動産投資を、複数の投資家から少額づつ出資を募って実現しようと言うのがみんなで大家さんです。営業会社が取得した不動産を借主と賃貸借契約を結び、賃料を受け取ります。そしてその賃料を小口化して投資家に参加してもらい、投資口数に応じた賃料を分配する仕組みです。1口100万円なので不動産投資としては少額で始めやすく、その分配は年6回あります。契約期間は短いのも特徴の1つです。みんなで大家さんでは3年の契約期間です。3年間の期間が満了すると出資した額が最終の利益配分と一緒に償還されるのです。利回りは5%から7%です。不動産投資の手間である管理は不要である事も好評判の理由と言えます。以上の様に手軽に始められると評判のみんなで大家さんですが、何より賃貸利益を評価基準にしている事が安心に繋がっています。市場の変化に影響を受けにくい賃料の分配なので、安定した資産運用方法の1つと言えます。