狭さを感じさせない狭小住宅を建てよう|憧れの都に住める

インテリア

建物にお金を回す

住宅

生活を楽しめる家

滋賀県は近畿地方の北東部に位置していて、県の真ん中には琵琶湖があり、滋賀県を象徴するシンボル的存在でもあります。滋賀県では琵琶湖を中心として湖南・湖東・湖西・湖北などと地域を区分した独特の呼び方をしています。滋賀県は文化的にも商業的にも近隣の大阪府や京都府と結びつきがとても強く、滋賀からは通勤や通学に多くの人が通っています。JRを使用するとだいたい1時間圏内で大阪府にも京都府にも行く事が出来ますので、便利な滋賀県で家を購入する事を考える人達が多くいます。大阪府内や京都府内に比べると滋賀県は土地の価格が抑えられ、広い土地を確保する事が出来ます。土地を抑えた値段で購入できる分、建物にお金を回す事が出来ますので、注文住宅などでこだわりを持って家を建てる人達も多く見られます。滋賀県は山も湖も近く一年を通して自然を楽しむ事が出来ますので、アウトドアが好きな人は趣味に合わせて注文住宅を建て生活を楽しんでいます。また車を持っている人達も多く、一家に2台以上の車を所持している家庭もあります。広い土地が確保できる分、駐車場スペースも確保しやすく、家も土地の広さに合わせてオーダーメイドと言った形の注文住宅で満足度の高い家を建てる事が出来ると思います。また場所によっては滋賀県の中でも雪の多く降る地域では、雪や寒さの対策をした注文住宅も人気があり、寒い冬を快適に過ごす為の工夫がたくさん行われ、大変過ごしやすい家となっています。